パーティの流れ

インターネットや結婚相談所からの紹介、自治体ホームページなどから自分の参加してみたいお見合いパーティーを探します。申し込みを済ませたら、当日の案内メールなどが届くので、指示に従います。料金は当日支払う場合や事前振り込みの場合もあります。当日は受付を済ませたら、名札をもらい(自分で名前等を書く場合もあります)、指定された座席に着席します。

司会者がパーティーを進行します。あらかじめ、決められた時間、全員と話したあとに、フリータイムとして自由に「もっと話したい」と思った相手のところへ行き話をするというケースがよくあります。最後に気に入った相手の番号や名前を紙に書いて司会者に渡し、マッチングした場合は連絡先を交換できるという流れで進むものが一般的です。グルメコンなどは、立食パーティー形式で行われることが多く、比較的自然な形で会話がしやすい傾向にあります。主催側が参加者をチームに分けてゲームをして楽しむといったケースもあります。

マッチングした場合のみ連絡先の交換ができるというものがほとんどなので、大勢の人と気楽に話してみましょう。最近では、大勢の人の中に積極的に入っていくのが苦手という人の為に、マスクをしたままお見合いパーティーをするという趣向のものもあります。人見知りしてしまう人でも話しやすい、外見だけでなく内面を重視しやすいという点で人気があります。